志賀産業株式会社公式ホームページ【ふれ合うすべての人々を笑顔に変える志賀産業】

TEL 0120-0284-01受付時間 9:00~18:00(土・日・祝日除く)

パチンコ事業

協賛店舗様と地域活性化を目指しています

店舗情報を協力して

店舗の取り組みの一つとして、協賛店舗様と地域活性化を目指しています。近年は人と人とのつながり(コミュニティ)が希薄になり、地域によっては近くのお店・人の事もよく知らないという状況になりつつあります。そこで、地域コミュニティの場を提供する店舗を目指し、協賛店舗様と連携をとる事で地域活性化を目指しています。店長自らがお店に足を運び、店主様に協賛店舗活動内容をお話をさせていただいております。パチンコホールには1日多数のお客様が来店されます。地域協賛店舗様ご紹介ブースを作成し、たくさんの方に見ていただき、協賛店舗様に来店するきっかけになればと考えております。
また、より良い関係性作りにも注力しております。協賛店舗様の店主様やスタッフの方に来店して頂いたり、当社のスタッフも協賛店舗様を利用するなど相互関係も築き上げております。その関係の輪を広げることで、地域コミュニティを創造することを目指しております。

サービス業の頂点を目指して!!

お客様に共感する接客と店舗運営

サービスを簡単に言えば、無形の商品(効用や満足)を提供することです。サービス業はお客様の心や身体に「何か」を提供することで、その対価としてお金を頂戴する業種と考えております。パチンコ事業部ではサービスの一流を身につけ、それぞれのお客様にあった「何か」を提供する事が接客であると考え様々な取り組みを行なっております。

取り組み内容の一部をご紹介いたします

1.顧客会議
店舗ではスタッフ全員が月に一度、自身の今月の仕事はどうだったのか?先月立てた目標はクリアできたのか?勤務態度、接客の質はどうだったのか?など各項目に対しフィードバックを行う顧客会議という名のミーティングを行っております。ミーティングは顧客会議担当者とスタッフ1名でしっかりと時間を使い行っております。顧客会議用フォーマット(接客実務業務評価・意識評価・店舗サービス内容や風営法などの筆記テスト)を作成し様々な角度から接客の質の維持、向上。新しい分野へのチャレンジを進めています。さらに顧客会議チーム(スタッフ・社員など関係なく能力重視)を作り現場の率直な意見を取り入れ運営を行っております。

2.顔認証システムの導入

img_pachinko_01
img_pachinko_02

景品カウンター・パチンコ&スロット計数機に顔認証カメラを設置し、スタッフ一人一人の表情を測定しています。パチンコ店では直接お客様と一対一でコミュニケーションをとる場面は非常に少ない業種です。その中でもコミュニケーション時間が長い景品カウンター・パチンコ&スロット計数機での対応をいかに行うかが重要と考え、満足度向上につながるように運営を進めています。ただ笑顔を出すだけではなく、お客様に共感した表情をすることが最も重要という共通認識のもと店舗スタッフ全員で取り組んでいます。